ザビワカは2018年ロシアワールドカップの公式マスコットキャラクタですが、ロシアシベリアプレーン狼を原型にデザインされたものです。ザビワカ、ロシア語で「点を取る者」の意味ですが 、マスコットの選択は、ロシア子供達の意見に基づいており、大学生がデザインに参加して、100万以上の人達がマスコット決定投票に参加しました。

一緒にサビワカのモデル写真を御覧ください。

スキーメガネをかけて、喜び、魅力と信頼を表現するサビワカは抜群なスピードと技術、強い忍耐力を持ち、ロシアワールドカップの準備を熱心に込めて意味を表現します。サビワカはチーム中で一番若いプレーヤーかもしれませんが、彼よりも速くて優秀な人はいないです。オオカミの才能は常にチームが勝つのを助けます。 サビワカはサッカーを熱中して、いつもサッカースターになることを志した。彼もチームのピスタチオですが、自撮り写真に夢中で、スキーメガネが試合場に特別な力を与えることができると信じています。

ロシア代表ユニフォームは更新続いている、ロシア代表を応援する方はぜひこちらへ~