本日、日本代表はキリンチャレンジカップ2017でシリア代表と東京スタジアムで対戦します。その戦績を事前に予測しましょう。

試合会場

東京スタジアムは今度試合の会場になっており、日本代表はホームになって、シリア代表はアウェイです。これは三度目に日本代表が東京スタジアムで試合します。2010年には中国と対戦し、0-0のスコアレスドローです。2015年3月にはヴァイッド・ハリルホジッチが代表の指揮官に就任してからの2戦目で、ウズベキスタンと対戦し、5-1の勝利を飾っています。ケルンに所属する大迫勇也が代表戦で初得点を挙げたのもその試合で、宇佐美貴史のアシストから生まれています。


シリア代表との対戦

日本代表はシリア代表との対戦で8連勝中で、過去10試合の中で負けていませんでした。それは日本代表の実力の表現です。日本代表の注目選手本田圭佑もシリアとの対戦に得意しています。過去の3試合の中で、3得点3アシストの活躍を見せています。

得点

日本代表の注目選手としての本田圭佑と岡崎真司はハリルホジッチが監督になって以降、それぞれ9得点を挙げていました。他の選手もいい表現があります。日本代表は優勝すると信じています。日本代表、頑張れ!

日本代表 ユニフォームを豊富に取り揃えて、高質量、低価格を提供、買おう。